将来的にこちらのWikiは廃止にしたいので新Wikiへの移行をお願いします。

柚原 柚美

柚原 柚美

各データはVer.2.082(TADAローカル10/04)に準拠

 概要

加入イベント

任意のクエストにおいてクマをパーティーに配置した状態でマップ切り替えを行うと加入イベントが発生する

ステータス

職業LVHP攻撃力魔法力防御力魔抵力命中率回避率衝撃率耐性率必殺率素早さ備考
ガンナー1/3890%--80%70%+30-----

HP以下はステータスの補正値を示す

固定装備

なし

初期取得済みスキル

スキル名初期消去備考
射撃攻撃18
待機10
砲撃の知識★★
実装スキル数不可

スキル戻し(特殊)やモルルン被害により初期化した際に取得しているスキルを記載
ALICE加護、カイカイUP、各ボーナスダメージ、モルルン被害はこれに含まない

 スキル

キャラクターの固有スキル、他の職業の基本スキルのみを記載
取得可能な基本スキルはガンナーを、スキルの詳細はスキル2を参照

行動スキル(赤)

スキル名初期MAX消去取得に必要なポイント備考
01020304050607...
狙撃03666-----Ver2.082(TADAローカル10/04)で追加

 お勧めスキル

無印

射撃攻撃3
Lv33で取得可能。
一回の戦闘で一度しか攻撃できないため、
上位の基本攻撃を優先的に取得していきたい。
魔物減らし
おすすめ。
必殺強化
オススメ。

マグナム以降(ver1.600以降)

射撃攻撃1~4
銃の仕様変更に伴い一回の戦闘で各基本攻撃を一回ずつ使用することができるようになった。
そのため射撃攻撃1~4を駆使することで戦闘中に最大四回攻撃できるようになった。

とはいえ銃の高火力を活かすうえでダメージ限界がネックになってくるので
初期値8ある「射撃攻撃1」はもとより「射撃攻撃2」の取得も控えめにして「射撃攻撃3~4」をメインに取得していくと火力を活かしやすい。
実際問題、(他のメンバーや敵の構成にもよるが)「射撃攻撃1~4」を一回の戦闘で全て撃ちきることが稀である。
狙撃
待機
仕様変更のおかげで大分使いやすくなった銃だが、
その高い攻撃力を無駄なく活かすためにこちらもしっかり使用していきたい。
初期の10回で充分なので、使用回数を増やす必要はない。
実装スキル数
銃が仕様変更され、「射撃攻撃1~4」を同時にセットすることに大きな意味が生まれたので、
新たな射撃攻撃を取得するたびに、枠を拡張しておきたい。

 育成

無印

元から「砲撃の知識★★」を取得しているのと、命中の才能が高いため銃使いに育てるのがベスト。
※「砲撃の知識」には命中に関する補正がないため命中の才能が活きてくる。
※「砲撃の知識★★」はスキルポイントに換算すると実に24ポイントである(8×3=24)。

鉄砲は強力だが一回の戦闘で一度しか攻撃できないため、総合火力は低くなる。
そのため必殺や命中UPなど、一発の威力を確実にあげるスキルを揃えるといい。

素早さの関係で、大抵開幕で撃つことになるのでガードが居たりする通常戦闘で使うなら防御体勢も視野に入れたい。
1発の火力は素晴らしいものがあるので、無駄撃ちしないように気をつけたい。

弓と違い「砲撃の知識」に対空補正がないため、同じ感覚で飛行モンスターに攻撃するとかなり外すので注意。

マグナム以降(ver1.600以降)

銃の仕様が変更され、使いやすさが増したので銃使いに育てて問題ない。

「待機」スキルが追加されたため順番送りのために「防御姿勢」を取得する必要もなくなった。
Lvアップに伴い順当に各射撃攻撃を取得していくだけで雑魚チラシとして役に立つだろう。

「砲撃の知識」に対空補正がないなどの理由から「命中」はとても大切なパラメータであるが、
マグナム以降、モルルンで吸収できるアイテムの個数が制限されてしまったため、
「命中」はモルルンではなくアイテムで補強するのがおすすめ。
お手軽かつ柚実に命中の才能があるのでそれで充分。
また、火縄銃に大きな「素早さ」の補正があるので、モルルンでは「衝撃」か「必殺」を上げるのがベストか。

 備考

  • マリアの「チューリップ一号」とは違い、「火縄銃(火縄銃改)」は柚実の専用装備というわけではない。
  • スクール水着の上にセーラー服を着るという奇抜なファッションセンスを持っている。
    今作では立ち絵が用意されていないので、残念ながらその姿を拝むことはできない;;

 固有イベント

固有イベント備考
迷宮内イベント/帚星
CITY漫遊取得:もじゃ人形(特殊アイテム)

コメント

pcommentプラグインは存在しません。