将来的にこちらのWikiは廃止にしたいので新Wikiへの移行をお願いします。

サチコ・センターズ

サチコ・センターズ

各データはVer.2.050に準拠

 概要

加入イベント

なし(初期メンバー)

ステータス

職業LVHP攻撃力魔法力防御力魔抵力命中率回避率衝撃率耐性率必殺率素早さ備考
ガード1/49-50%---------

HP以下はステータスの補正値を示す

固定装備

名前備考
アイテムヒロシ君耐性率[+20]、回避率[-30]、防御力[+5]
アイテムヒロシ君−改耐性率[+20]、回避率[-30]、防御力[+100]、クエスト:父からのプレゼントクリア後

初期取得済みスキル

スキル名初期消去備考
武器攻撃16
盾パンチ2
味方ガード6
防御体勢3
待機10
回復の聖刻不可
実装スキル数★不可

スキル戻し(特殊)やモルルン被害により初期化した際に取得しているスキルを記載
ALICE加護、カイカイUP、各ボーナスダメージ、モルルン被害はこれに含まない

 スキル

キャラクターの固有スキル、他の職業の基本スキルのみを記載
その他の取得可能なスキルはガードを、スキルの詳細はスキル2を参照

能力スキル(白)

スキル名初期MAX消去取得に必要なポイント備考
01020304
義務教育041111クエスト:侵入する親心に関連
回復の聖刻13不可----クエスト:侵入する親心クリア後に★取得
クエスト:父からのプレゼントクリア後に★★取得

 お勧めスキル

初期ガード
ガードの基本と言っても過言ではない重要スキル。
行動順の遅さをカバーするために★★★まで取っておきたいところ。
他のガードと違いLV1から取ることが可能。
盾反らし
最大40%もの確率で単体物理攻撃を無効化する防御スキル。
味方を守ったときにも発動する上、見た目は魔法っぽい攻撃でも防げるものが多いためあれば強力。
武器壊し
発動すると敵の攻撃力を半減させ、ガード時にも発動する。
ただし有効活用できる場面は長期戦に限られる。
耐性強化
盾に特化するなら選択肢。
耐性強化でピヨりを防ぐことでさらに信頼できる盾になれる。
ピヨリ時は味方をガードできないかつ、一旦ピヨると自身の素早さの低さから復帰も遅い。
体力強化
盾に特化するなら選択肢。
「回復の聖刻」との相性が良好。
雷属性耐性
盾に特化するなら選択肢。
Lv30を越えた辺りから頻出する角くじら系対策。
他の属性は全体魔法を使ってくる敵も多いので、盾を生かす意味としては微妙。
「ヒロシくん」固定装備で雷のお守りは装備できないのです。
何気にライバルの香姫カロリアは属性耐性を覚えません。
義務教育
「回復の聖刻」→「回復の聖刻★」用。
モルルン後のクエスト「侵入する親心」用で親御さんを安心させる為のスキル。
「義務教育」スキルを★★以上にしておくとクエストをクリアでき、「回復の聖刻」に★が付く。
モルルンでレベルをリセットしても「回復の聖刻★」は残るので、その後は義務教育を取る必要はない。
なお、侵入する親心はモルルンを1回行わないと発生しない。
よって最初のモルルンクエストを終えるまでは「義務教育」は無視でも良い。
回復の聖刻
サチコ専用の自動回復スキル。
侵入する親心クリアで★が付く。
%数値で見ると小さいがサチコのHPが高いかつ、HPを高く育成できるので回復量は多い。
また、ワールド移行後も★は引き継ぐが、モルルンやスキルリセット時の★はイベントクリアに依存する。

マグナム

初期ガード天
無印の「初期ガード」と同性能。ガードの基本と言っても過言ではない重要スキル。
行動順の遅さをカバーするために★★★まで取っておきたいところ。
他のガードと違いレベル1から取ることが可能。
回復の聖刻
サチコ専用の自動回復スキルが更に強化。父からのプレゼントで★★まで付く。
モルルンやスキルリセットで★に戻り、再度クエストクリアが必要な点に注意。
また、ワールド移行後も★★は引き継ぐが、モルルンやスキルリセット時は★★を失う。
物理耐性、魔法耐性
マグナムで追加されたガード専用スキル。
無印で-20%、★★★で-40%なので費用対効果を考えると、
まずは最初の一個分だけ取得しておくと損がない。
抜け駆け
主に道中で役立つ。戦闘開始毎に回復の聖刻で体力を回復できる。
ガードという職柄、どうしてもダメージが蓄積するので、自力で手早く回復できるのは大きい。
対ボス戦においても、すばやくガード率を増強することができる。

 育成

無印、マグナム

ガード宿命の素早さの低さに加え、攻撃面での才能が致命的に低い。
攻撃面は絶望的だが…、防御面では鉄壁の守護性能を持つ。

固有スキルの「回復の聖刻」は、ターンが回ってくる度に
最大HPの5〜20%回復と、ガード職と非常に相性が良い。
固定装備のヒロシくんはイベントで強化されるまでは残念ながら貧弱であり、
お守りなどの装備が行えない。

キャラ特性として攻撃力が非常に低いため、攻撃能力にはあまり期待しない方が良い。
ただし剣、槍など武器そのものの基礎攻撃力が高く、アタッカーが限られる序盤は攻撃面でも頼りにしたい。
その序盤なら「武器攻撃1」で事足りるので、攻撃系のスキル取得はそこまで必要ない。

盾特化で育成する場合、装備する武器は火力面で選ばないようにしよう。
 剣:素早さが下がらない。
 槍:素早さが下がる。
 槌:素早さが下がらない。
 短剣:素早さが上がるのが見つかった。
ぐらいの選考基準でも良いです。
「回復の刻印」の為に素早さ優先でも良いですし、
あえて素早さを下げる意図があるなら、槍を装備するのも間違ってはいません。
数字付き武器についているボーナス内容から選んでもいいでしょう。
オススメは、「身体ボーナス」が付いている武器。防御力と魔抵力が格段にアップします。

ガードの防具は幾つか高耐久力で素早さが下がるものがありますが、
「回復の刻印」との相性から装備しない選択肢もありでしょう。
しかし例えば回復の必要がないぐらい耐久力があがるならそれはそれで問題ないですし、
殴りヒーラーやキャロリと組むなら耐久優先で回復はそちらに任せても良いかもしれません。

モルルンは「回復の刻印」と関係上、HPを伸ばしていくと良いでしょう。
ガードは高い防御力・魔抵力のある防具が装備できるので、
防御力や魔抵抗力の強化はインフレに追いつけていけない強化量になりがちです。
もし強化するなら敵の攻撃パターン上、防御力>魔抵力の優先度で増やしちゃいましょう。
ある程度まで育つと、回復込みで必要以上の耐久力になってくるので、
そうなっていきたら素早さ、耐性率とアイテムを付け替えると良いでしょう。

 備考

  • ver.1.6以前の無印では、ワールド切り替え時にサチコのLVが4未満に下げることで、
    「回復の聖刻」の★を残したまま次の周回へ行ける。ただしスキルリセット時★が消えてしまうので、
    この仕様を利用してもモルルン後は再びクエストをクリアする必要がある。
  • 代表的で典型的なガードだが、攻撃性能の低さは彼女自身の才能や固有攻撃スキルの無さの関係。
    武器には恵まれているので、カロリアてるさんロッキーの火力がここまで低いと勘違いしてはいけない。
  • スキルを使い果たした戦闘では回復の刻印は発動し続けるが、行動不可のまま次戦に突入すると発動しなくなる。
    • 回数の残っている近距離攻撃スキルをつけたまま後列に下げれば、回復の刻印の恩恵をターン毎に受け続けられる。
      行動はできないが、初期ガードが発動しているのであれば、動かぬ自動回復防壁にできる。

 固有イベント

固有イベント備考
迷宮内イベント/家族
迷宮内イベント/トイレ
迷宮内イベント/サチコの値段
迷宮内イベント/ヒロシ君
迷宮内イベント/父からの手紙クエスト:リーザスの怪談クリア後に発生?
城内イベント/新しい学校
城内イベント/同級生ランス
城内エロイベントクエスト:文豪を連れてクリア後に発生
CITY漫遊取得:経験値
クエスト:サチコの春休み
クエスト:文豪を連れて
クエスト:侵入する親心
クエスト:父からのプレゼント

コメント

pcommentプラグインは存在しません。