将来的にこちらのWikiは廃止にしたいので新Wikiへの移行をお願いします。

バーナード・セラミテ

バーナード・セラミテ

各データはVer.2.050に準拠

 概要

加入イベント

クエスト:イカマンの求婚で特定の条件を満たすとクリア後に加入

ステータス

職業LVHP攻撃力魔法力防御力魔抵力命中率回避率衝撃率耐性率必殺率素早さ備考
ファイター1/25--------+80--

HP以下はステータスの補正値を示す

固定装備

なし

初期取得済みスキル

スキル名初期消去備考
武器攻撃18
Bスラッシュ4
待機10
実装スキル数★不可

スキル戻し(特殊)やモルルン被害により初期化した際に取得しているスキルを記載
ALICE加護、カイカイUP、各ボーナスダメージ、モルルン被害はこれに含まない

 スキル

キャラクターの固有スキル、他の職業の基本スキルのみを記載
その他の取得可能な基本スキルはファイターを、スキルの詳細はスキル2を参照

行動スキル(赤)

スキル名初期MAX消去取得に必要なポイント備考
01020304050607...
Bスラッシュ44--------

能力スキル(黄)

スキル名初期MAX消去取得に必要なポイント備考
01020304
狂戦士04不可1111モルルンやスキル戻しで消去可能

能力スキル(白)

スキル名初期MAX消去取得に必要なポイント備考
01020304
戦闘予測012---

 お勧めスキル

Bスラッシュ
バーナード専用のスキル。BスラッシュのBはバーニングの略。
スキル説明を読めばわかる通り、「武器攻撃1」とほぼ同性能。初期回数4(最大)。
「武器攻撃1」と違い「槍の知識★★」を習得しても遠距離攻撃にはならない。
また、剣の知識・短剣の知識を習得してもこのスキルでは複数回行動が起こらない。
「効率行動」やキャロリの「自然の知識」も適用されない。
ぶっちゃけ性能的には「武器攻撃1」の劣化版だが、
かっこよさが違います。
「武器攻撃1」と同時に投入する意味はほぼないので、片方を使い切ったらもう片方を入れ替えよう。
ダメージ上限
ランスと同様、「武器攻撃1」の回数が多いようなキャラなので恩恵が高い。
狂戦士
マグナム以降、狂戦士を習得できるのはアルカネーゼ勝子、バーナードの三人のみに。
レベル上げの際は経験値が入らなくなるので注意。
戦闘予測
ランスイージスウルザアールコート香姫、バーナードの六人のみ習得可能。
必要ポイントが少なく便利なスキル。

 育成

無印

ズバ抜けた耐性以外は平均並の能力で、弱くはないが、特に使う意味もない男ファイター。
何よりも男なのでモルルンできない。

固有スキル「Bスラッシュ」は見ての通り、ただの「武器攻撃1」と大差ない。
その分攻撃可能回数が多く、継戦能力がちょっぴり高めとも言えるが、
限界ダメージ500のせいでありがたいのは短い間である。

実質的にはウルザを仲間にする際に利用できるという程度のネタ枠キャラ。
イベント発生直前にPTに入れて、即外せば、育成そのものがいらないだろう。

マグナム

モルルン解禁。
高すぎる耐性と「Bスラッシュ」だけが個性だったときに比べ、
習得キャラが限られる便利スキル「戦闘予測」が追加。
さらに「狂戦士」の数少ない使い手に選ばれ、リズナのフェロモンが適用されるので火力面でも差別化された。
専用クエスト「双焔あばれ旅」にてキャラ人気も上昇中。
一気に使用に耐えうるキャラに変化。というか、もしかして強い?

ズバ抜けた耐性の才能を持っているが、偶然かリセットの登場で大ボス相手に大活躍する機会は奪われた感。
それでもピヨらせてくる相手は多く、この耐性の高さは安心して戦える強み。

武器は剣か槌が槍よりは向いている。
高い耐性、「Bスラッシュ」、「狂戦士」発動の関係上、
どちらかといえば前衛でメリットがあるのが理由。

モルルンは汎用ファイター宜しく、武器に合わせた攻撃面を伸ばしたい。
ワールド移行後にステータスがインフレしだしたら、攻撃は必殺や衝撃に付け替えたい。

 備考

  • ハードボイルド風の加入イベントといい、通常攻撃と変わらない固有スキル「Bスラッシュ」といい、
    あまりにも無個性だった6とは違った意味で、今回もネタキャラ枠。

 固有イベント

固有イベント備考
城内添い寝イベント
CITY漫遊取得:500G
クエスト:双焔あばれ旅

コメント

pcommentプラグインは存在しません。