将来的にこちらのWikiは廃止にしたいので新Wikiへの移行をお願いします。

メリム・ツェール

メリム・ツェール

各データはVer.2.082に準拠

 概要

加入イベント

任意のクエストにおいて宝箱の開錠を3回連続で失敗すると加入イベント発生
クエスト:武器を捨てたハニーなど、高確率で狭い範囲に多数の赤い宝箱があるクエストならイベントの発生が容易

ステータス

職業LVHP攻撃力魔法力防御力魔抵力命中率回避率衝撃率耐性率必殺率素早さ備考
シビリアン1/23-----------

HP以下はステータスの補正値を示す

固定装備

名前備考
アイテム天使の鏡

初期取得済みスキル

スキル名初期消去備考
武器攻撃16
待機10
隠密移動
宝箱開け
罠回避
ハンデ
お宝鑑定・極
狙われ属性不可
実装スキル数不可
天使の鏡5不可

スキル戻し(特殊)やモルルン被害により初期化した際に取得しているスキルを記載
ALICE加護、カイカイUP、従魔の知識、各ボーナスダメージ、モルルン被害はこれに含まない

 スキル

キャラクターの固有スキル、他の職業の基本スキルのみを記載
その他の取得可能なスキルはシビリアンを、スキルの詳細はスキル2を参照

能力スキル(黄)

スキル名初期MAX消去取得に必要なポイント備考
01020304
隠密移動11----

能力スキル(白)

スキル名初期MAX消去取得に必要なポイント備考
01020304
宝箱開け11----
罠回避11----
ハンデ11----
お宝鑑定・極11----
狙われ属性11不可----
ハニワ結界11----クエスト:ハニー・クエスト4クリア後に取得、スキルを初期化すると消える

 お勧めスキル

無印、マグナム

お宝鑑定・極
メリム固有スキル。全て鑑定済みでアイテムを入手する。
鑑定品したいアイテムはお金を払えば結局鑑定できるので、
どちらかと言えばお金の節約と、寄付の回数増加というのが効果内容。
店売り品のランク上げや寄付の価値がわかってきたころに良さが分かって来る。
メリム愛好者同伴理由その一。

未鑑定品限定のクリア時ボーナスとの相性がすこぶる悪く、良い装備品を集める作業には向いてない。
ボーナス9前提のレアAを吟味する時に役立ちそうだが、ボーナス9から更に強化する事もできるので、
こだわるなら未鑑定で入手する必要がある。
詳細はアイテム入手の仕組み2参照。
ハンデ
パーティ全員の経験値を増加させるお得なスキル。
メリム愛好者同伴理由その二。
開運
シビリアン専用。アイテムにボーナスが付きやすくなる。
アイテム収集するキャラなので相性が悪いとは言えなし、損はないのだが…、
せっかく良品を当てても「お宝鑑定・極」によってクリア時の未鑑定時のボーナスを付け加えられないので注意。
メリム愛好者同伴理由その三。
狙われ属性
一見するとデメリットスキルだが、耐久特化することで身代わりとして機能できる。
無印とマグナムで性能が大きく異なる。詳しくは備考参照。
天使の鏡
メリム固有。パーティ全員を300回復。回数5回。
序盤には貴重な回復手段だが、LV30にならない内に回復量が全然足りないと感じてくる。
「狙われ属性」による攻撃集中受けと、パーティ全員回復という要素があまり噛み合ってない。
ver.2.082ではHP+300 or 20%となり回復量が大幅に増えた。
雷属性耐性
主にくじら対策。「狙われ属性」によって狙われるので、良い囮になってくれる。
投石 & 命中強化
ピヨらせ要員として使う場合の選択肢。
アイテムは高衝撃率のものを優先、命中の靴も装備できない(W3除く)ので、スキルで命中を補っておきたい。

 育成

無印

最初からあるレンジャー系のスキル一式がありがたい。
「狙われ属性」を持っているため、レベルを上げる時は後列攻撃の無い敵や、ガードで守ってあげよう。
あくまで探索補助キャラであり、戦力ではないというのを忘れずに。

レンジャーに比べると探索スキルは1枚落ちなのでメインにはなりにくい。
そもそもレンジャー固有の『奇襲されない』というメリットがメリムにはない。
レンジャーの代用キャラとはあまり考えなくて良い。

「天使の鏡」を使った回復役にもなれる。
後述するようにモルルンは衝撃などでなく耐久力を増やしていくので、
攻撃性能に期待してはいけない。
その回復能力もレベルがあがるとインフレに追いつけないところか、
「狙われ属性」で味方が被ダメしないのに味方も回復するタイプの技なので
実は回復性能にもあまり期待してはいけない。

「狙われ属性」の効果が凄まじく、
永続的に「味方ガード」が発動しているようなものなので
才能限界を高めてモルルンをして、HP、防御を優先的に鍛えると
エミに似た、ガード職が無用の囮壁になる。

アイテム収集パーティに同伴させたくなるなる能力を揃えているが、
仕様上、「狙われ属性」がアイテムの抽選に影響を及ぼすので注意。
武器は装備しない、素手がメインとなる。
(詳しくは備考欄を参照)

マグナム

「狙われ属性」の仕様が変わり、絶対に狙われることは無くなった。
「狙われ属性」が赤刺から得られるアイテムに影響していた仕様もなくなった。
よって、若干扱いが変更されている。

「お宝鑑定・極」は屑アイテムが手に入りやすいのだが、
それによって寄付する回数が増えると、特殊なモンスターに会いやすくなっている。
レアアイテムを落とす「宝箱団子」、「機々械々」
仕様変更で固定でなくなった「幸福きゃんきゃん」
メリムをパーティに入れることで会える確率は少しずつ増えていく。

育成方針としては、以下の二つのスタイルを主に、比率を変えて育てたい。
衝撃をモルルンしてピヨらせるのを目的とした投石スタイル。
良い囮になる「狙われ属性」を利用した耐性面の強化スタイル。
また、W3では従魔も従えるので、そちらも兼用すると良いだろう。
武器は短剣で良い物を選ぶか、衝撃が沢山増えるならこん棒でもいいだろう。

弱いが、「ハンデ」「お宝鑑定・極」「開運」が発動しているので
パーティへの貢献度は常にある。はず。

 備考

  • 天使の鏡が外せないため、捕獲や従魔を取ると使用できずポイントがムダになる。
    • マグナムではW3で外せるので従魔は取得推奨。
      捕獲は初期で持っているトマトや専用スキル持ちのノワールもいるので彼女らにまかせた方が無難。
  • 名前のメリム・ツェーレは誤字で、ver1.10でツェールに修正された。
    しかし、既に仲間にした後のセーブだと修正が反映されないので諦めよう。
    • マグナム移行で修正が反映される。

狙われ属性の仕様・注意点(ver1.15以前)

「狙われ属性」のスキルを持っているので、赤棘からのドロップテーブルが強制されてしまう。
メリムの装備可能品の関係上、注意しないと棍棒といった安いアイテムが出てきやすくなってしまう。
一見デメリットのようだが、素手にすれば難易度に見合った宝箱と同等のアイテムが出るので実は便利。
詳しくはアイテム入手の仕組みにて、1度は確認しておこう。

狙われ属性の重複

「狙われ属性」が同時に発動時はパーティ配置の後列・右側ほど優先される。
 1 2 3
  4 5
数字の大きい場所の方が優先される。

 固有イベント

固有イベント備考
CITY漫遊取得:なし

コメント

pcommentプラグインは存在しません。