将来的にこちらのWikiは廃止にしたいので新Wikiへの移行をお願いします。

リアの贖罪

概要

 クエスト内容

リーザス大使館に舞いこんだ、本国からの一報
苦悩するリア、そして再び襲い掛かる恐怖!
危機に立ち上がった、我らがランス!
その全貌が遂にクエストに!(成年指定作品)
※禁欲モルルンの被害者が出ます

 クエスト発生場所

リーザス王国 リーザス城

 クエスト参加条件

条件:【リア】がxxLV以上で参加していること

注:参加に必要LVはクエスト追加時のリアのモルルン可能LV変動
(例えばモルルン1回目までならLV35制限)
条件LVが才能限界より高い場合は禁断才能で底上げが必要

一度クリアした後は無条件になる
ただし、ワールド移行後はその時点のモルルン可能レベルになる

 クエスト情報

No.202 難易度35/名声値20

マップ

攻略

怯える幽霊の緑星を追いかける。
最初の星でHPを減らす必要が語られた後、パーティーに元気なキャラがいる状態で星に触れると
聖水を使う間もなく逃げられる(2回でクエスト失敗)。
残り40%以下までHPの減ったキャラのみで緑星に接触すると聖水でお試し除霊発生。
以後、拘束用の聖水で会話→幽霊が逃げる×3回 →上のMAPへ
→残り20%以下までHPの減ったキャラで緑星に接触×3回
→残り10%以下までHPの減ったキャラで緑星に接触(4回目)で終了 ※ボス戦無し

HPが規定の数値に達していないと1度だけ警告がある。
最後の緑星(A3左奥)に触れるとクリアなので、名声宣伝狙いならリアをHP10%以下にしておくのを忘れずに。
(初期装備のリアの服はHP全回復なので外しておく)
リアが必須なのはクエスト受注時だけなので、名声宣伝狙いでなければ入れ替えて構わない。

敵はリーザスの怪談の時と同じ。敵の出現率が高く、罠は全て警報機。
探索時はパーティーから外しておく接触用の瀕死キャラと、予め罠を踏破しておく少人数の探索パーティーとを用意。
うっかり瀕死キャラのまま歩き過ぎて潰されないよう注意。

緑星に接触したパーティーメンバー全員のHPが減っていればOK。
接触時のパーティーは1人でも可。
Ver.2082(TADAローカル 02/06)をあてることで一番HPが低いHPの割合がデータログに表示される。
道中のパーティー入れ替えは禁止されていないので、瀕死キャラを1人作ったら入れ替える。
健常メンバーで場内を探索&罠掃除したら瀕死キャラに戻して接触で任務完了。
馬鹿正直に瀕死メンバーのみで立ち回る必要は一切無い。

HPの安全な減らし方一例

  • オルガリズム装備
  • のぞみでけほけほ(ガードや狙われ属性持ちで余計な被弾を防ぐこと)
  • モルルン1回目でLV.1に戻ったキャラ or 新規作成キャラを投入、一気にレベルを上げることで見た目瀕死に
  • 最初のMAPのベッドルームのトラップを使う(1回でパーティーメンバー全員のHP−20%)
    ただし作動は戦闘3回ごと。逃げたりしてもカウントされる
  • 上のMAPの左下には拷問器具が設置されている。ロー(HP−30%)、ハイ(HP−50%)、マキシマム(HP−120%)
    これも作動は戦闘3回ごと
  • 戦闘が楽勝、全部逃げられる、または戦闘メンバーを入れ替えるなら、
    ベッドルームで3回→上のMAPへ→拷問器具ローレベル1回で規定のHPになる
  • 上記2つの罠は普通の罠と違いHPが0になるので注意

場内のコイン回収で地道に金を貯められるので金策にいいかもしれない。(100G〜500G程度)

 備考

このクエストと同様に参加条件レベルが変動するモルルンイベントは他に

この5名はクエスト発生前にモルルンしすぎるとクエスト参加が困難になるので注意

出現条件

要フラグ ※メイド幽霊はいる(リーザスの怪談)
 / マグナムで改めてクリアする(テンプルナイトを倒す)事でフラグが成立する
川中島に行こうクリア

クリア後

マリス・アマリリス加入

コメント

pcommentプラグインは存在しません。