ヒューバート・リプトン

概要

加入イベント
  • 1章「峠でお出迎え」の戦闘途中で加入。
ステータス
職業 コスト 体力 回避 受流 装甲 魔抵 ねばり 破壊値 クリティカル 素早さ 装備枠
ガード 110 70 25 25 90 12 75 34-39 20 2 3 1 3 6
必要熟練ポイント
体力 回避 受流 魔抵 ねばり 攻撃力 クリティカル 素早さ
50(2位)350(8位)390(3位)2000(11位)240(4位)100(5位)800(1位)480(13位)
装備
  • 妖刀不知火(武器補正13) → 焔(武器補正6)
  • 義貞の戦鎧
その他戦闘能力
  • 受流し成功時に[反撃]率 65%
  • 攻撃時の[強撃]率 15%
  • [再行動]発動率 5%
  • 隣接した味方が攻撃された時の[守護]率 50%
  • [挑発]成功率 120%
必殺技(特殊技)
  • 列車斬り
    • 破壊値倍率200%、消費発動ゲージ10
    • クリティカルダメージ0%、敵の装甲50%でダメージ計算
成長ボーナス
  • 1段階ごとに強撃率5%UP

育成

  • 初回、ノーマルモード

まず特徴として回避受け流しの性能は低いものの、全キャラ最高の装甲に加え、高めのHPと粘りあり、アイテム枠も広い為に防御性能は見た目よりかなり高い。
熟練度ボーナスは強撃率アップと非常に優秀だが、初回で狙ってしまうと素の火力も低くなってしまい、肝心の強撃が発動しても大した火力は期待出来ない。
なので防御面と低い移動力は余ったアイテムで補い、熟練度は攻撃と最低限の素早さを伸ばしていくと良い。
守護率が全キャラ中最高なので、志津香等遠距離射撃に弱いキャラの隣に置いて保険とする手もあり。

  • 2倍モード以降

2倍モードでは芽が出ないが、4倍モード以降で飛躍的に使えるようになる晩成アタッカー。
熟練振り分けでは、熟練度ボーナスを優先的に狙っていく。
ボーナス取得後は必要に応じて攻撃を上げ、余ったPは粘りに振って耐久力を上げていく。
そうすることでピンポイント型の挑発と高確率で発動する(してしまう)庇うを最大限に活かす(フォローする)ことが出来る。
後は全キャラ最高の強撃率を活かす為にひたすら攻撃とクリティカルに振り続けると良い。

回避も受け流しも出来ず、一撃で体力を全て持っていかれるフリーバトルの大ボスはねばりゲーとなってしまう。
彼の攻撃と粘りを高めておくと大ボスとの相性が抜群で長時間殴りあう事が可能。

備考

  • 強撃率が高くクリティカル量も伸びやすい、アタッカー寄りのガード。
  • 守護率がトップクラスなので、体力をあげればガードとしても優秀に活躍できる。
  • 途中、武器がグレードダウンする珍しいキャラクター。(リックも武器変更で攻撃力が下がるが、必殺技の性能が上昇する)
  • 挑発範囲が最も狭いかわりに、挑発の成功率は最も高い。同時加入のパットンが逆の性能なので、お互いの弱点をカバーできる。良い相棒である。

固有イベント

強制イベントバトルとして、4軍兵士との戦闘を強いられてしまう。
援軍も攻め手に欠けるパットンで両者を育てていない場合詰みポイントとなりうるので育てる必要がある。
攻撃面は熟練振り分けで上げやすいのでそれなりに戦場に連れて行けば問題ないだろう。
防御面は余った「まもりのまりも」「避け茶漬け」「ブロブロブロッサム」で枠を埋めておけておけば4軍兵士に囲まれても余裕の生還を果たせる。

コメント

名無しさん, 2014/05/03 12:59

強制出撃面がキツイので使わなくても育ててないと積みかねない

×4とかメチャクチャは特に

名無しさん, 2014/05/19 10:06

地味にクリティカル成長率がリックと並んで首位。

名無しさん, 2014/09/08 11:47

ツッコミがキレキレで最高だった

名無しさん, 2014/12/06 18:17

なんだかんだで必殺技が使いやすい

一掃系ではないが火力が上がりつつ攻撃範囲が広がるのでかゆい所に手が届くといった感じ

コメントを入力. Wiki文法が有効です:
W᠎ K H D B
 
ランス9_ヘルマン革命/ヒューバート・リプトン.txt · 最終更新: 2020/01/08 00:15 by 220.219.20.12

アリスまとめ 2003-2018