チュートリアルより引用

傷ついた味方の体を癒すのがヒーラーです。
ヒーリングの魔法で味方の体力を回復させます。
攻防共に戦闘能力は決して高くはありませんので、自らを回復しなければならないような状況は避けましょう。
ヒーラーとソーサラーが使える [バリア] は、一度だけダメージを軽減できます。

該当キャラクター

名前 コスト 体力 回避 受流 装甲 魔抵 ねばり 破壊値 クリティカル 素早さ 装備枠
ルシアン・カレット 80 35 25 10 20 15 55 9-12 0 4 3 7 2 5
クルックー・モフス 130 38 45 30 40 20 50 26-30 15 3 3 1 4 3

育成方針

  • 回復技で前線を支えるのが役割。単体回復しかない代わりに遠距離攻撃できるルシアン。範囲回復の変わりに近接攻撃のクルックーと序盤は性能が両極端の2人のヒーラーに頼る事になる。
  • ガードの後ろに位置して出来るだけ回復に専念しつつ撃ちもらしを仕留めていくのが基本ポジションになる。防御面を伸ばした後に残った熟練度で破壊値を少し伸ばしておくと回復の手の空いた時の止め役になれる。

コメント

コメントを入力. Wiki文法が有効です:
180 -14 = 
 
ランス9_ヘルマン革命/ヒーラー.txt · 最終更新: 2014/04/29 16:15 by 153.166.195.82

アリスまとめ 2003-2018