独眼流家

  • 侵攻「平和の為だ。行くぞ。」勝利「…苦い勝利だ。」敗北「……まだだ。まだ進める。」

【独眼流 政宗】
やったな。

【北方護天 お町】
うむ。

【独眼流 政宗】
これで争いのないJAPANに
なって欲しいものだ。

【西方護天 折女】
お疲れ、政さん。
お風呂入れたよー。

【独眼流 政宗】
ありがとう。

【東方護天 ノワール】
ノワールが洗う。

【南方護天 野菊】
あん、次は野菊の番ですぅ。

【北方護天 お町】
うるさい。
我がする。

【北方護天 お町】
さあ、梵天丸。
風呂だ、脱げ。

【西方護天 折女】
じゃあ、あたしが泡立てるー。
ぷくぷくー。

【独眼流 政宗】
ははは。
皆、仲良くな。

上杉家

  • 侵攻「毘沙門天の加護ぞある!」勝利「うむ。」敗北「む…」

【上杉 謙信】
……やった……
愛、私はやったぞ。

【直江 愛】
おめでとうございます。

【勝子】
さすが謙信様!

【虎子】
すてきですー!

【上杉 謙信】
うむ…
これでJAPANに平和が訪れるのだな。

【直江 愛】
そうですね。

【上杉 謙信】
愛、ふれを出してくれ。
戦をする者は、JAPANを追放だ。

【直江 愛】
わかりました。

【上杉 謙信】
………うむ。


こうして、謙信の元、
JAPANに平和が訪れた。

北条家

  • 侵攻「行くぞ。(そして結婚!)」
  • 勝利「よし!(また一歩結婚に近づいたぞ!)」敗北「くっ…!!怯まん!!」

【北条 早雲】
やったー!
JAPANを統一したぞー!

【北条 早雲】
これでいくらでも蘭と
いちゃいちゃ出来るぞー!

【南条 蘭】
やったわね、早雲!

【北条 早雲】
蘭!

【南条 蘭】
早雲ー。

【北条 早雲】
蘭ー。

【南条 蘭】
あははー。
↑手をつないでくるくる回ってる

【北条 早雲】
あははー。
↑手をつないでくるくる回ってる

【南条 蘭】
あははー。
↑手をつないでくるくる回ってる

【北条 早雲】
あははー。
↑手をつないでくるくる回ってる


小松は二人を見てて
あほらしくなって黙って出奔した。

武田家

  • 侵攻「これもJAPANの為。」勝利「御旗盾なし、ご照覧あれ!」敗北「まだまだ、これからだ。」

【山県 昌景】
とうとう…やったな。

【真田 透琳】
ええ。

【馬場 彰炎】
うう…感無量じゃ!
武田が天下を治めたんじゃ!

【高坂 義風】
そうですね~。
でもこれからですよ~。

【山県 昌景】
そうだな。
これからだ。

【山県 昌景】
さらに忙しくなるぞ。

【真田 透琳】
なんの。
戦場に比べれば。

【馬場 彰炎】
そうじゃの。

【高坂 義風】
まだまだいけますよ~。

【山県 昌景】
うむ。

今川家

  • 侵攻「え…ええ…えーー…」勝利「」敗北「あわわ~…ま、負けただ…どうするだー!」

【はにほー1】
わーい、勝ったー。

【はにほー2】
わーい わーい。

【はにほー3】
これからどうするの?

【はにほー4】
どうしよっかー。

【はにほー5】
とりあえず おれ 蹴鞠ー。

【はにほー6】
じゃあおれ おにごっこー。

【はにほー6】
たーっち。

【はにほー7】
あ、やったなー。

【はにほー8】
わーい。

【はにほー9】
あははー。

徳川家

  • 侵攻「天下統一の礎になって貰うとするか!」
  • 勝利「はははは!よし、いいぞ!」敗北「むぉぉ!なんという事だ!」

【徳川 家康】
ははははは。
よし、やった!

【服部 半蔵】
わーい、鍋鍋ー。
お鍋でちゅー。

【酒井 忠次】
酒飲みながら人間さばいて
くるでちゅー。

【井伊 直政】
あ、ぼく、隣でつまみぐいするでちゅー。

【本多 忠勝】
…………(目出度い)

【榊原 康政】
くう…くう…
……ぱちぱち……

【徳川 家康】
おお、おふれを出せ。

【徳川 家康】
JAPANに済む者は…

【徳川 家康】
全員たぬきの着ぐるみ着用!!

【服部 半蔵】
わかったでちゅー。

【徳川 家康】
うむ… いい時代だ…!!

巫女機関

  • 侵攻「ああ…どうしてこんな事に…」勝利「」敗北「もう…どうしたら…」

【相馬 疾風】
くっ…
なんてこった…

【相馬 疾風】
全国を統一したってのに、
犯人がみつからねぇ!

【名取】
……そのせいで、私の下着が盗まれた事が、
全国に知れ渡ってしまいましたけどね…

【相馬 疾風】
くそー!
犯人はどこだー!
もう一度、JAPAN統一して捜してやるー!

【名取】
もういいです!
やめて下さいっ!


その頃…

神社の床下で…

【わんわん】
わん。


わんわんが、卵から孵ったばかりの
わんわんをぺろぺろと舐めていた。

彼らの巣の素材は腰巻きだった。

【わんわん】
わん わん。

浅井朝倉家

  • 侵攻「参る。」勝利「どんどん進むぞ。」敗北「1歩後退したなら 次に2歩進めばいい事。」

【朝倉 雪】
やりましたね、父上!
JAPANは我が浅井朝倉の元に
統一を果たしました!

【朝倉 義景】
うむ…

【朝倉 義景】
これで、安心して…

【朝倉 義景】
腹上死出来るというもの!

【朝倉 雪】
え…

【朝倉 義景】
もとい…

【朝倉 義景】
我が子孫が、JAPANの各地で
統治可能なよう、
雪、お前の兄弟を増やしてくる。

【朝倉 義景】
お前も兄弟が多いほうが、嬉しかろう?

【朝倉 雪】
はい、父上。

【朝倉 義景】
よし、待ってなさい。
父上、がんばってくるからな。

【朝倉 雪】
はい、父上。
いってらっしゃいまし!

足利家

  • 侵攻「ほほほほ。足利の強さ、目にも見よ。」
  • 勝利「ほほほほほ。当然じゃ。」敗北「ぷぴー!!麿は傷ついたでおじゃる!賠償を要求する!」

【足利 超神】
ほほほほ…ほほほ…
これで麿がJAPANの頂点じゃ。
麿の勝ちじゃ。ほほほほ。

【一休さん】
おめでとうございます。
超神様。

【足利 超神】
よし、一休。
祝いの水飴を交わそうではないか。

【一休さん】
はい、超神様。

【足利 超神】
ほほほほ…くるくる。

【一休さん】
はははは。
くるくる。

【足利 超神】
ふふふ…
なんと甘い飴じゃあ…
麿は満足じゃあ。

【一休さん】
よかったですねぇ。
私も幸せです。

織田家

  • 侵攻「いくぞ、とー!」勝利「がはは グッドだー!」敗北「ぐあーーー。むかつく、むかつくぅ!」

【ランス】
がはははは。
統一してやったわ。

【織田 信長】
すごいなぁ、ランスは。
えらいえらい。

  <ぽんぽん なでなで>

信長はランスの頭を撫でた。

【ランス】
きーーーー!
撫でるなぁ!

【織田 信長】
はははは。

【シィル・プライン】
ランス様、
これでおうちに帰る事が出来ますね。

【ランス】
そんなに帰りたいか?

【シィル・プライン】
は、はい…その…帰りたいです…

【ランス】
お前が喜ぶなら帰らない。

【シィル・プライン】
そ、そんなぁ!

【ランス】
がはははは。
統一したんだし、しばらく遊んで帰るぞー。

【シィル・プライン】
う…しくくし、ひんひん…

原家

  • 侵攻「…阿樹の為…参る。」勝利「……よし…」敗北「……くっ…」

【原 阿樹】
ほほ…あなたでも、やれば出来るのですね。

【原 昌示】
…………

【原 阿樹】
ああ…すてき…
このJAPANが、わたくしのものになるなんて

【原 昌示】
お前だけのものではない…
民のものだ。

【原 阿樹】
え…?

【原 昌示】
お前は、JAPANの王の妻となったのだ…
今までのようなわがまま三昧が続くと思うな。

【原 阿樹】
あなた…このわたくしに何を…

【原 昌示】
JAPANの王の妻だからこそ、自覚を持て!

【原 阿樹】
なっ…

【原 昌示】
伊勢ひとつだった頃のような振る舞いをしておれば、
さらに敵が増えよう…

【原 昌示】
そうなれば…
私は、お前を守りきれぬかどうか、自信はない。

【原 昌示】
お前の為…
目覚めてくれ、阿樹よ…

【原 昌示】
私の事はどうでもいい…
ただ、民の為…頼む…!


昌示は阿樹に向かって土下座をした。

【原 阿樹】
…………

【原 阿樹】
頭を上げてくださいな。

【原 昌示】
……阿樹……

【原 阿樹】
まったく…
このJAPANの王となったというのに、
なんというなさけない姿…

【原 昌示】
………

【原 阿樹】
でも…わたくしの事を思って、なのでしょう?

【原 昌示】
そうだ。

【原 阿樹】
しかたありませんわね…

【原 阿樹】
そこまで言うのでしたら、
JAPANの王の妻にふさわしい言動を
取ってさしあげますわ。

【原 昌示】
おお…!

【原 阿樹】
……ふん。

【原 昌示】
ありがとう…阿樹…

【原 阿樹】
ふ、ふん…

伊賀家

  • 侵攻「……全国大会??」
  • 勝利「勝ってしまったが…これでいいのか…?」敗北「…こら、ぐーで殴るな。鈴女。」

【鈴女】
むほほ。
優勝したでござる。
すごいでござる。

【忍王 犬飼】
だから、鈴女…
優勝とはなんの事だ?

【鈴女】
優勝は優勝でござる。

【忍王 犬飼】
だから…

【鈴女】
ばんざーい!
優勝、ばんざーいでござるー!

【忍王 犬飼】
……………

【鈴女】
犬飼様も。
ほら、ばんざーい。
ばんざーい。

【忍王 犬飼】
……おー……

【鈴女】
ばんざい!

【忍王 犬飼】
………ばんざい…

【鈴女】
むほほ。
気分いいでござるなぁ。

天志教

  • 侵攻「まったく…」勝利「……どうしたものか…」敗北「……うぅむ…」

【本多 正信】
やったでちゅー!
これで民全員を天志教入信させるでちゅー!

【本多 正信】
入信しない奴は、死刑でちゅー!

【大僧正 性眼】
おい。

【言裏】
はいでござる。

  <ひょい>

【本多 正信】
ああーん!
なんでつまむでちゅかー!

【言裏】
性眼様、これ、どうするでござるか?

【大僧正 性眼】
おしりぺんぺん100回。

【言裏】
はいでござる。

【本多 正信】
ああん、なんでー!!

【大僧正 性眼】
やかましいっ。

種子島家

  • 侵攻「鉄砲の恐ろしさ、思い知ってくんな。」
  • 勝利「よーしよしよし。いい感じだー。」敗北「ちっ。まだまだこれからさ。」

【種子島 重彦】
っしゃあ!
全国に鉄砲のすばらしさを
教えることが出来たぞー!

【種子島 重彦】
さあ、これからどうするかな。
武闘大会はすべて鉄砲だな。

【種子島 重彦】
あと…そうだな。
はねつきならぬ、鉄砲つきとか
鉄砲福笑い…

【柚原 柚美】
…………手紙……

【種子島 重彦】
ん…誰からだい?
特許庁…??

[あなた達が量産して販売している種子島銃は
 コパンドン様が保有している炸裂兵器の
 製造に関する特許を侵害しています]

[今すぐ、すべての鉄砲を破棄するか、
 違反金として金50000をコパンドン様に
 支払うよう手配願います]

【種子島 重彦】
……………

【柚原 柚美】
……………

【種子島 重彦】
なんじゃこりゃー!!

【柚原 柚美】
……………にゃあ。

明石家

  • 侵攻「…やる!」勝利「やった…!」敗北「うっ…みんな…ごめん…」

【明石 風丸】
火鉢…

【ぬへ 火鉢】
…………

火鉢は風丸にしがみついて離れない。

【明石 風丸】
もう大丈夫。
戦は終わったんだよ。

【ぬへ 火鉢】
もう…風丸は危険なところに
行かなくていいの?

【明石 風丸】
うん。

【ぬへ 火鉢】
……よかった…

【明石 風丸】
……うん……

【ぬへ 火鉢】
火鉢は風丸とずっと一緒…

【明石 風丸】
うん…

毛利家

  • 侵攻「カカカ…カカカカカ!!」
  • 勝利「クカカカ!この調子じゃああ!」敗北「おぉぉう…お楽しみが増えたのぅぅ…」

【毛利 元就】
な…なんじゃぁあぁ
もう…終わりかのぅぅ…?

【毛利 てる】
そのようだな。

【吉川 きく】
あー…ものたりねー…

【小早川 ちぬ】
はーい、ちぬ提案でーす。

【毛利 元就】
ん…なんじゃあ?

【小早川 ちぬ】
JAPANを5つに区切って、
みんなで戦争ごっこすればいいと思いまーす☆

【吉川 きく】
うわ、斬新だ。

【毛利 てる】
おもしろい。

【毛利 元就】
おぉぉ…う…
お前ら…
やる気かぁ!

【毛利 てる】
うむ、いいだろう。

【吉川 きく】
望むところだ。

【小早川 ちぬ】
ちぬ、はりきっちゃうー。

【毛利 元就】
おおぉし…
じゃあ次はぁ、戦争ごっこだぁ!

【毛利 てる】
よし!我が1番だ。

【吉川 きく】
そうはさせねぇぜ!

【小早川 ちぬ】
あははー☆

【毛利 元就】
うわはははは!!

タクガ

  • 侵攻「やってやるぜ!」勝利「っしゃああ!!」敗北「っだとこらぁ!まだまだだ、こらぁ!」

【坂本 龍馬】
おっしゃー!!
俺達の勝ちだー!!

【川之江 譲】
あー、腹減ったー。

【坂本 龍馬】
俺もー。

【川之江 美禰】
ふふふ。こんな事もあろうかと、
ご飯を作っておいたわよ。

【坂本 龍馬】
お、なになに?

【川之江 美禰】
にゅうめん!
なんと、ぼたん入り!!

【坂本 龍馬】
やっほー!
にゅうめん大好きー。

【川之江 譲】
いただきまーす。

【坂本 龍馬】
ちょ、ま、俺が先だ!

【川之江 譲】
んだよ、こら!
俺が先だっつの!

【坂本 龍馬】
んだ、こらぁ!

【川之江 譲】
やるんか、こらぁ!

【川之江 美禰】
やれやれ。
ばかほっといて、先に食べよう、ゴン。

【ゴン】
あ…あう…あう…

【川之江 美禰】
あー。
ご飯が美味しいって幸せだねー!

島津家

  • 侵攻「本気でいくぜ。」勝利「まあ…当然だ。」敗北「手間のかかる事だ。」

【島津 ヨシヒサ】
よし…やったな。

【島津 カズヒサ】
へへっ。
トーゼンさ。

【島津 トシヒサ】
さあ…黒姫。

【島津 イエヒサ】
僕達の中から、
お婿さんを選んでよ!

【島津 イエヒサ】
…………あれ?

【島津 イエヒサ】
黒ねーちゃん??

【島津 トシヒサ】
む…

【島津 カズヒサ】
あれ…どこいったんだ?

【アギレダ】
黒姫なら、ワタシに手紙を預けてった。

【島津 ヨシヒサ】
見せてみろ。

[実家に帰らせていただきます。
                 黒姫]

【島津 ヨシヒサ】
…………

【島津 イエヒサ】
あーあ……

【島津 カズヒサ】
こりゃ、相当怒ってるな……

【島津 トシヒサ】
というか、実家はどこなんだろう…

魔軍

  • 侵攻「さて…我が主はどこかな?」勝利「ふむ…ここではない…?」敗北「……やれやれ。」

【使徒 煉獄】
む…

【使徒 式部】
……ウウ…

【使徒 魔導】
あああ-…

【使徒 戯骸】
ザビエル様いねぇじゃねえか!
どうなってんだよ!

【使徒 煉獄】
………………

【使徒 煉獄】
煉獄キック!!

【使徒 戯骸】
へぶっ!

【使徒 煉獄】
煉獄キック!!

【使徒 式部】
ウ。

【使徒 煉獄】
煉獄キック!!

【使徒 魔導】
ウホ---!

【使徒 煉獄】
……………


恐怖の煉獄キックで、
3人は気絶した。

【使徒 煉獄】
………また寝るか……


その後、煉獄は3人を秘密の場所に封印し、
自らも封印の鍵となり、眠りについた。

コメント

コメントを入力. Wiki文法が有効です:
G E Y E X
 
戦国ランス/全国編ed会話.txt · 最終更新: 2017/07/21 17:29 by ha
CC Attribution-Share Alike 4.0 International

アリスまとめ 2003-2017